つれづれ日記

留学から日本に帰ってきました。これからは、日々思うことを日記に付けていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Edingbargh & Belfast

旅行から無事に帰ってきました!!
Edinbragh & Belfastどちらも見所が沢山ありました。

まずは、Edingbragh
空港から出て、バスに乗り込みます。
Bristol+Summer+Holiday+046_convert_20090621010605.jpg

バスに揺られて、市街地に到着。ホステルへのチェックインを済ませ、早速観光へレッツゴー!!
お昼も近かったので、市街地をぐるぐる歩き回ることに・・・
Bristol+Summer+Holiday+047_convert_20090621013700.jpg
Bristol+Summer+Holiday+056_convert_20090621013625.jpg
歩いている途中で、Scotlandの伝統楽器、バグパイプを吹いているおじさんを発見!!
音は、ぶぃ~って感じです(笑)
Bristol+Summer+Holiday+057_convert_20090621021054.jpg



スコットランドは、”古くは6世紀、元々天然の要害である急峻な地形を利用して築かれたケルト人の砦を起源とする。(Wikipedia ”エディンバラ”)”

ケルト人

(ケルトじん、Celt, Kelt)は中央アジアの草原から馬と車輪付きの乗り物(戦車、馬車)を持ってヨーロッパに渡来したインド・ヨーロッパ語族ケルト語派の民族である。現代におけるいわゆる「ケルト人」とは、残存するケルト語派の言語が話される国であるアイルランド、スコットランド、マン島、ウェールズ、及びブルターニュの人々である(これにコーンウォールを加えることもある)。(Wikipedia)

下の写真の十字架は、ケルト十字。

ケルト十字(ケルトじゅうじ)はラテン十字と十字の交差部分を囲む環からなるシンボルである。

ケルト十字の起源はキリスト教以前にまでさかのぼるが、後にケルト系キリスト教の特徴的なシンボルとなった。ケルト美術の主要な一部ともなっている。この意匠はまた、アイルランド十字やアイオナ十字とも呼ばれる。(Wikipedia)


Bristol+Summer+Holiday+051_convert_20090621013831.jpg

そして、いよいよお昼!!!!歩きながら目をつけていたレストランに。3コースミールを注文。
Haggis(ハギス)Scotlandの伝統料理。羊の内臓を羊の胃袋に詰めたもの。味は胡椒がきいていて、結構スパイシー☆私が食べたのは、胃袋に入っていなかったから、正式なものじゃないのかな?聞いた話によると、脳みそも入ってるらしい。いやぁどうりで、あのねっとり感があったわけですね・・・
Bristol+Summer+Holiday+060_convert_20090621011109.jpg
お口をさっぱりさせるために、サーモンのトーストを注文。イギリスに来て思うのは、サーモンがめちゃくちゃうまい!!!!ということ。普通のスーパーで買っても美味しい。サーモンで外れることはまずないね。
Bristol+Summer+Holiday+063_convert_20090621011141.jpg
最後にデザート☆チーズケーキ大好き
Bristol+Summer+Holiday+065_convert_20090621020416.jpg


沢山食べた後は、歩いて観光です。
昼食後向かったのは、Edingbragh Castle


Edingbragh Castle

エディンバラ城 (Edinburgh Castle )は、スコットランド・エディンバラにある城。キャッスル・ロックという岩山の上に建つ古代からの要塞で、エディンバラのシンボルである。スコットランドでは、グラスゴーのケルヴィングローヴ・アート・ギャラリー・アンド・ミュージアムに次いで多くの観光客が訪れている。人間の定住は紀元前9世紀前後からといわれている。城内で最も古い12世紀初期の建築物であるセント・マーガレット教会堂を除くと、城の建築物のいくつかは16世紀以前のものである。(Wikipedia)


Bristol+Summer+Holiday+069_convert_20090621010749.jpg
お城の中にある建物↓
Bristol+Summer+Holiday+077_convert_20090621011259.jpg
建物の中↓
Bristol+Summer+Holiday+082_convert_20090621011329.jpg
お城からの眺め↓
Bristol+Summer+Holiday+070_convert_20090621010839.jpg

Edingbragh Castleの後は、お土産やさんを物色。
キルトの工場と、お店が一緒になっている建物に行って来ました。
工場内は撮影が禁止だったので、写真は無いのですが・・・工場内には、色んな色のキルトの布がどっさり!!。帽子や、マフラー、伝統衣裳なども売っていて、目移してしまいました。可愛い帽子があったのですが、サイズがしっくり来なくて残念・・・ま、持ち帰るのも大変だしね(汗)

お土産やさんを一通り回り、歩きつかれた私達は、ホステルに戻ることに。

夕食をどうしようか・・・
3人のうち、一人の子が歩きつかれて早速ベットで就寝。
でも、今は夏。特にヨーロッパは日照時間が長くて、まだまだ外は明るい。
外に出なければもったいないではないか!!!!!!!!!!
という気持がふつふつと湧いてくるわけで・・・
我慢しきれなくなった、私ともう一人の友達は、買い物がてら外にでることに。

下の写真を撮ったのは、9時半くらいだったかな・・・
Bristol+Summer+Holiday+089_convert_20090621024433.jpg
まだまだ空が明るいです。
夜景が素敵なEdingbragh・・・まだまだ旅行は続きます。

スポンサーサイト
Edinbragh | コメント:0 | トラックバック:0 |

Scotland Norhtern Irland

明日から、スコットランドと、北アイルランドに友達と旅行に行ってきます。
ネッシーにも会いに行ってきます。

こっちでの最後の旅行になるかな?

イギリスに来てから色々旅行したけど、まだまだ見たり無い。
でも、来ていなかったら、その半分以下も知れないままだったと思う。

最後の旅行。
こっちでできた最高の友達。
ここまで仲のいい友達ができるなんて、思ってもみなかった。

言葉がなかなか通じないからこそ、「信頼」といウバックグラウンドの大きさを知る。

信頼できる友達。
それができただけでも、私の留学は100点満点だと思う。

最後までしっかり楽しみます。

Edinbragh | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。