つれづれ日記

留学から日本に帰ってきました。これからは、日々思うことを日記に付けていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

イギリスで使う携帯電話 mobell 検証 <メモ>

mobellを個人的に検証してみた

<mobellの魅力>
月額基本料金が0円!
通話明細発行料が0円!
日本語カスタマーサポートが0円!
回線停止手続き0円!
回線再開手続き0円!
解約手続き0円!


<携帯購入料金>
6980円~

<イギリスでの通話料金>
受信料            0円
イギリス国内通話料   70円
日本への国際通話料 160円

<SMS料金>
http://www.mobell.co.jp/support/sms.php
受信 - 無料
送信 - 90円/件 (イギリスでは60円/件)
※メッセージ表記は英数字のみ(160字)
※パソコンや、日本の携帯電話等とメッセージを送受信する事は出来ない。
→いやいや、国際電話の番号に送ったら、日本の携帯にもSMSは送れるのでは?


<M-mail>
http://www.mobell.co.jp/news/news20041203.php
http://www.mobell.co.jp/support/mmail.php
受信 - 90円/件 (イギリスでは60円/件)
送信 - 90円/件 (イギリスでは60円/件)

※パソコンや、日本の携帯電話等とメッセージを送受信する事ができる。
※Mmailでは送信文字数が件名・宛先・本文含めて半角英数で159文字まで。160文字以上書いて送信すると、メールが相手に届きません。(エラーの通知もありません。)
→ということは、もっと送りたいときは最初からやり直し?!
※全角文字は認識されません。→日本語ダメ!!
※受信されたメッセージに対して返信をする場合は、必ず新規で作成→面倒です!!
※受信料金とは、最初のメッセージ受信する際のみ課金。分割メール取得する際はかからない。
※ 送信料金とは、メッセージを送信する際に課金。分割メールを受信するために送信するアルファベット文字(SMS)(下記参照)は、その都度送信料金がかかる。

メッセージを受信
160文字(半角英数字)以上のメッセージは分割されて届く。その場合、メッセージの最後に「4 nxt part txt ○」とあるので、○(アルファベット文字) をSMSメッセージ作成内で入力し、「212」へ送信すると分割された続きのメッセージが届きます。
注)分割メールを受信するにはこの操作が毎回必要となる。
→つまり、受信料がかかるのは一回のみだけど、分割メールを受け取るため、結局はSMS送信の料金がかかる。しかも毎回。


<料金支払い方法>
・クレジット払い

とまぁ、こんな感じです。
モベルの売りはなんといっても、日本語の対応が期待できるということ。
料金表が無料で受け取れるのって言うのも良い。
プリペイドだと、残高をしっかり消費しきってるのか不安になる。実際途中で止めれることもあるらしい。その時は、料金表がないから証明できなくて、泣き寝入りらしい。それ以前に、英語で抗議できるのか…
もうちょっと検討する必要があるな。うんうん。
スポンサーサイト

留学日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<海外携帯検証 ~グローバルモバイル~ | HOME | VISA とれたどぉ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。