つれづれ日記

留学から日本に帰ってきました。これからは、日々思うことを日記に付けていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

留学準備 リンク

荷物を色々考えて、色んなサイトを渡り歩きました。
ここに、一応メモしておこうと思います。

クロネコヤマト
JP日本郵便
日本通運

<船便>
クロネコヤマト・・・ヤマト・ザ・シーメール
【料金】
一個目25000円/一個増すごとに18000円個数計算!!
・集荷料、通関料、配達料を含む料金
【注意】
・サイズは、縦・横・高さの合計が160cm以内、重量が30kg以内
・ 輸入国における税金等は別。
・ 国内での土・日の集荷はOK、海外での土・日の配達は原則NG。
【所用日数】
45~50日

JP日本郵便・・・・船便(国際小包)
【料金】
料金表(船便・国際小包)重量計算!!
ちなみに、30Kgで13750円
【注意】
・重量は30kgまでOK
・長さ1.5M、長さと長さ以外の方向に計った最大の横周との合計3M
サイズ参照)
専用ラベルに必要事項を記入

日本通運・・・・・・船便
船便プラン参照
う~ん、留学生向きのプランだと、ロンドンは対応しているけど、ブリストルは対応していないみたい。
どうなのかな。
でも、対象地域にはいっていないのだから、そうなんだろうな。


ということは、船便はクロネコか、日本郵便のどちらか。東京とかだと、上記以外の会社があるんだろけど、私みたいに田舎から、送るとなると大手に頼むしかなさそうだから、二つのうちのどちらか。
荷物をつくってみて、重さでいくべきか、個数で行くべきか決めよう。
ダンボールを自分で用意しようとおもってるから、重さの方が優勢。

荷物を作りつつ、中身の品目と、品数、並びに値段をメモしていかないとな。
めんどうだ。

船便で送るのは

・目覚まし時計
・常備薬・化粧品
・タオル、ハンカチ
・ティッシュ
・生理用品
・ソーイングセット
・辞書(和英・英和辞典)
・教科書、参考書
・ノート・筆記用具
・下着
・普段着(セーター、コート、パンツ、スカート)
・ドレスアップ
・靴
・帽子、手袋
・カイロ
・サランラップ
・日本食(レトルト・ダシ・ふりかけ・インスタント味噌汁)
・粉末のだしの素
・折り紙
スポンサーサイト

留学日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハンゲーム | HOME | 荷物をどうしようか 必需品>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。