つれづれ日記

留学から日本に帰ってきました。これからは、日々思うことを日記に付けていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

VISA

今日はビザの申請について書こうと思います。

なにはともあれは、このサイトをみれば万事解決だと思います。(『UK VISA』)

英国のビザを申請するためには、『英国ビザ申請センター』に直接本人が出向く必要があります。
ビザセンターは東京と大阪の二箇所のみ。
申請には事前予約が必要!!、遠方の方はお忘れなく。

申請のために必要な書類は、個々人で異なりますから、不安な場合はヘルプラインに連絡とってみるのが一番いい方法だと思います。


さてさて具体的な話に入っていこうかと思います。

私は学生、つまり student visa を申請します。
申請方法には、
①ネット上のフォームに直接入力する方法。
②印刷フォームを印刷して、手書きで書き込む方法

の以上二通り。
自分の好きな方をやればいいかなと思いますが、印刷の紙を節約するためにも、①の方法がいいんでないかな。環境にもやさしいし☆
申請センターでも①の方法を推奨しているようです。

ただ、①と②の申請フォームを見比べると、ちょっとずつ記入内容が異なります。
②の場合だと日本語訳がついているので、急いでいる方や、英語が面倒(笑)と思っている方は、②がいいかなと…
①でやる場合も、②用の訳を参考にしてみると良いと思います。
<注>
①の場合は、ネットに書き込んだものを印刷しておく必要があります。
②は原本と、その印刷の二つを持っていく必要があります。



必要書類
・学校からの入学許可証
・十分な費用があることの証明(通帳とか。。)
・たて45mm×よこ35mmの写真
・パスポート(旧があるひとはそれも)


が必要なようです。どれも原本とそのコピーが必要です。
他にも色々上げられているようですが、ビザセンターの方には、上記の書類を用意するようにといわれました。

というのも。。。お恥ずかしい話、予約を忘れて一度ビザセンターにいったんです。恥ずかしい。
サイトに行くと、TOPページに赤々と「予約の上お越しください」と書かれているのが分かると思いますが。。。
私は何を思ったのか、予約は出来ないと勘違いしていたんです。
なんででしょう。不思議ですww
そんなこんなで、予約せずに行ったとき、ビザセンターの方に直接、念を押された必要書類が上の4点でした。

これ以外にも、センターが上げている資料はあります。
親の収入(源泉徴収書)とか、親の貯金とか株とか、資金提供者の手紙とか、英語の成績とか、現在入ってる学校の在学証明とか。

必要におおじて付け足せば良いかなと。
ただ上記4点ははずせない!!と考えていてください。
ちなみに写真はセンターでも機械が用意されているので、準備できなかった!!という場合でも大丈夫

そして、忘れていけないのは申請料金

これが結構高いですね。レートによって変化するので、具体的な金額は控えたいと思いますが、現在は2万強かかります。
つ~か、燃料といい、なんといい、あがりまくって本当に困ったもんです。

また、提出書類ならびにビザを郵送で返還してもらいたい、という人は別途料金がかかります。
今は700円です。
私は、地元がセンターがあるところではないので、郵送してもらうつもりです。


せっかくの留学。代わりにビザを申請してくれるところもありますが、できるかぎり自分でやってみるのも良いと思います。
なんたって自分の留学なんですから。

参考までに。
スポンサーサイト

留学日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<VISA とれたどぉ | HOME | こんにちは>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。