つれづれ日記

留学から日本に帰ってきました。これからは、日々思うことを日記に付けていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時差が8時間になりました

昨日の3月29日から、サマータイムに突入!!
日本との時差は8時間になりました。

こっちの携帯はGeniusですね。
私から時間なんか直さなくても、しっかり自動修正。
パソコンもしっかり自動修正してくれています。
お陰で、昨日は朝のバスに乗り遅れずにすみました。むしろ、1時間早く着いたしww

BristolからNorwichまで約6時間の移動にも負けず。
カーディガンだけで十分だろうと、季節をなめた私を襲う、寒空にも負けず。
そして、そのような逆境にも負けない丈夫な体をもつということも、ある意味Geniusだなと、思ったとか、思わなかったとか。
とりあえず、腰が痛いですね。

朝9.45発のバスにのって一路Londonへ・・・
Londonで約1時間待ち・・
13.30発のバスに乗って、Norwichへ。
Norwichに到着したのは、確か16時過ぎ。17時近かったかな。

地図でみた感じでは、バス・コーチステーションから、ホテルまでちょっと距離があったので、バスを利用することに。
まぁ、無事にのるべき線には乗れたのだけれど、どこで降りたいいかわからない。
こっちは降りたいときに、STOPボタンを押すので、一大事ですわ。
バス内できょろきょろしていた私。
目の前に座っていたヒトがボタンを押して、バスは停車。
その時、運転手から。
「つーか、君が降りる場所もう過ぎてるよ」みたいに言われ。
「まじっすか!?」ということに。
「降りるときSTOPボタンおせよ!!」と、ちょっと小言を言われ、苦笑い。
日本でもバス苦手だけど、こっちでもやっぱり苦手です。

下ろされたところから歩き、ようやく到着・・・
小雨も降って、なかなか寒い。
ホテルの人が、とっても優しかったのが何よりもの救い。

スタンダードと、スイート、どっちの部屋がいいのか聞かれ。
Cheaper one!!と答えた私に、学生ですかと言った彼の鋭い観察力に感動しつつ、ようやく雨風しのげる場所に。
どうやら、スタンダードは埋まっていたらしく。ベットが4人分あるスイートに1人泊まることに(笑)
無駄に広いぜ。
こういうときは、ダブルベットに寝るに限ります。
しかし、あれだな。いっつもHostelにばっか泊まってると、部屋に個人のシャワーがあることに、ものすごく感動するね。

コーヒーで一息ついたのもつかの間。時計が5時過ぎになっていたので、どうせだからNorwichの町を歩いておきたいと思い、もう一度寒空の下に。
ライブ開場も確認しておきたかったしね。

そして、ここで特記しておくべきことは、
Googleでホテルから約20分と書かれた、そのライブハウスに到着したのは、出発してから、約1時間後だったということだろう。

場所を確認した私は、とりあえず雨風がしのげる場所に・・・
町の中心街らしきところに向かい、大きなショッピングモールを発見。
すかさず、中に入る。
そして、すかさずトイレに向かう。
有料だったらどうしよう・・・と思いつつ、もちろん無料だったトイレに感謝し、その後はモールの中で時間をつぶすことに。

本屋で、レイトン教授の最新版のゲームをためすことができたので、黙々と取り組みました。
でも、残念!!
本屋も閉店の時間をむかえたようで・・・
ライブは8時からだったんだけど、まだ7時だったので、しかたがないと、マックに向かうことに。
フィッバーガーで約45分。
ようやく、ライブ開場へとむかったのであります。


つづく
スポンサーサイト

留学日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ライブを報告せネバダー | HOME | やっといきます>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。